株式会社計測技研|愛知県小牧市にある弊社では、巻線インパルス試験機の製作、自動判定回路の設計製作を行っております。

株式会社計測技研 〒485-0017愛知県小牧市岩崎原3-138
巻線絶縁試験器

WTシリーズ

Ksoku.Gの試験機シリーズ(WTシリーズ)は、各種巻線コイルの検査機としてユーザー製品コイルの品質管理及び、信頼性向上に貢献いたします。

巻線絶縁試験機 WTシリーズ

WT-301型 高圧パルス電圧を、基準品と供試品に交互印加させ、その時生じた過波現象波形をブラウン管上、目視にて比較する事で供試品の良否判定をする事が出来ます。
 
※写真はWT-301型です。

WTシリーズ 主な特徴

測定項目 測定対象コイル
測定項目
・ コイルの断線
・ 短絡
・ レアーの放電
・ レアーショート
・ 巻数違い
・ 絶縁不良等
測定対象コイル
・ ステーターコイル
・ アマチュアコイル
・ リレーコイル
・ ソレノイドコイル
・ 偏向コイル等
 

組合せ例

CP-301D型とWT-301型 WTシリーズと組合せにより、目視判定から自動判定⇒生産ラインへ

画像は、シーケンサー制御方式デジタル自動判定コンパレーターCP-301Dとの組合せ例です。 



画像上部:CP-301D型

画像下部:WT-301型

長年の実績を誇る!! 巻線絶縁試験機はこちら
弊社自慢の製品!! 自動判定機のご案内はこちら
いつでも安心・安全のサポート!! アフターサービスのご案内はこちら
無料メール相談
株式会社計測技研

〒485-0017

愛知県小牧市岩崎原3-138

[TEL]

本社・工場:0568-75-4425

営業部:0568-75-4417

[営業時間]

9:00〜17:30